[プロフィール]

宇尾元太(Genta Uo)

東京、横浜で活躍中のシンガーソングライター

 

数年間 声を壊すも歌う事を諦められずリハビリ後に活動再開。言葉を大切に歌うアーティスト。 1985年8月生まれ。東京都葛飾区出身。小学生から20歳まで茨城で育ち、その後 横浜に拠点を移す。 色々なスタイルの楽曲を持ち、優しい歌声が心地よく響く。 ステージに合わせ、弾き語りからバンド編成までマルチにこなす実力派シンガーソングライター。 ギターの岡部陽太と二人三脚で、東京、横浜を中心に活動中。

 

[History]

 

中学時代
友人に中学の文化祭ステージに誘われアコースティックギターを始める。
全生徒800人の前が初のステージとなり、ライブの楽しさを知る。
高校時代
高校に上がり、姉の影響で「つくばアクターズスタジオ」に所属。
歌やダンス、芝居などマルチな活動を始める。
2006年
活動を音楽一本にする為、つくばアクターズスタジオを退所しソロ活動。
2007年
6月30日、自身初の企画LIVEで50人以上を集め、イベントを成功させるも、原因不明の声の異常により企画ライブ後に活動休止。
2008年
通院とヴォーカルの勉強の為に東京で一人暮らしを始める。
2009年
幾度の通院、病院の検査でも原因不明だった為、歌を辞めようと悩んでいたが、ある人の紹介でJAZZヴォーカリストに師事し、基礎の基礎から歌の勉強をやり直す。
2011年
師匠と共に自分にあった歌い方を探し、2011年後半には声もステージで歌えるまでに回復、少しずつ活動再開。
2012年
2012年2月に行われたQuarter Nate主催コンテスト「一曲入魂」にて優勝し、グランプリ獲得。
その翌月、お台場TV「Hello TV 木曜HEY!YO!」にゲスト出演。
同年にはオリジナル曲「始まりのギフト」が、コミュニティーFM「わっしょい!JAPAN」にて1ヶ月間全国で流れる。
9月には池袋のLIVEハウスにて、料理家、マジシャン、ピアニスト、役者、ダンサー、アニソン歌手、ギタリスト、シンガーソングライターのコラボレーションをテーマとしたエンターテイメントな自主企画イベント「コラボレーションLIVE」を開催し、満員御礼。
2013年
自分の中の音楽や歌、今後の活動について考えた結果、音楽につなげる為に活動を減らし起業の勉強を始める。
2015年
数年の勉強から自分にあった事業を見つけ起業。本格的に音楽活動再開する為の準備に入る。
2016年
事業が好調になるにつれ音楽に触れる時間が少なくなった為、事業を考え直しつつ音楽活動再開。
3月に桜木町スポーツバー「モリテン」にて自主企画ライブ開催。満席となり、無事再スタート。
2017年
1月1日、音楽家(個人事業主)として開業。 2018年にワンマンライブの実施を決意。
7月1日、1st CD「てるてる坊主」発売。ギターの岡部陽太をサポートに迎え音楽活動が加速。
第一生命提供 「ミュージック・インシュアランス~音楽は心の保険~」でオリジナル「No continue」フルオンエアー。
「HOP!STEP!JUMP!」プロジェクトを計画。
2018年
BAKKY全国カラオケ大会決勝進出。
4月8日、2nd CD「今まで」発売+レコ初ライブ「HOP!」開催。
7月21日、みなとみらいクイーンズサークルにて、音楽人Tシャツとのコラボライブ「STEP!」開催予定。
8月26日、横浜O-SITEにてバースデーワンマンライブ開催予定+初ミニアルバム発売予定。